FC2ブログ

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

バンコクのSMクラブに行ってきました。その2

一回戦目が終わる頃、ゴールドのビキニにハイヒール姿でB様(A様の妹)が
入室してきました。

3Pでの2回戦目が始まりました。

ロープでベッドに固定されると、
A様は顔面騎乗、B様はペ〇ス責めを開始しました。

A様は顔面騎乗しながら執拗な乳首責めを
B様はまず最初にローソクをペ〇スに垂らしはじめました。
2人の責めにペ〇スはコックリングを装着していることもあり
いつも以上にカチカチにボッキ…。

A様は自分の下着を横にずらしア〇ルを舌奉仕を要求。
必死に舐めたり舌をア〇ルに挿入したりでマンゾクの様子でした。

一方、B様はローソクプレーが終わると今度はプジーを取り出し
尿道責め。プジーを挿入すると低周波器に繋ぎだした。
尿道低周波責めです。
自分の意志に関係なくペ〇スはひくひく動き出した。

そして2人の責めによって2回目にもかかわらず大量の汁が放出された。

*いつも2人女王様でのプレイで料金は6時間で約27,000円くらいです。
スポンサーサイト
デリヘルもソープもイメクラも気に入った子がきっと見つかる
超大型リニューアル中の大好評風俗情報サイト!
[PR]

バンコクのSMクラブに行ってきました.

バンコクのSMクラブに行ってきました。その1

出張ついでに、というかSMクラブついでに出張してきました。

今回調教していただいたMistressはA様。


いつものように電話でアポイントを取り、調教日を調整。
約束の時間にA様の調教ハウス(1軒家まるごとプレイルーム)に到着すると
久しぶりの再開にハグで迎え入れていただきました。
1時間ほど談笑したのち、お互いにプレイの準備に入った。

A様は私の好きなコスチュームに着替え、
私はシャワーを浴び、コックリング、アナルプラグ、首輪を装着し
プレイスタート

まずはA様の足元にひざまずき、ハイヒールを舌で舐める様命令。
一通り舐めた後、今度は四つん這いになりア〇ルの検査。
Aさまに再会するまでの間にア〇ル拡張に励んでいたので、
A様はア〇ル拡張ぶりに喜んでいました。
ゆっくりとA様の指が入っていき最後には手首までズッポリ挿入。

フィスト挿入しながら、仰向けになるよう言われ自分の体を反転させると
フィストがア〇ル中を刺激する…。

仰向けになるをコックリングで締め付けられたペ〇スはギンギンになっていた。
そこへすかさずローソク責め。

一旦、フィストを抜くとピアスのついた乳首とペ〇スに低周波をセット。
左手は再度ア〇ルに挿入され、右手で低周波コントローラを操作。

そして、低周波の刺激と前立腺への刺激とペ〇スへの刺激で大量の
変態汁を放出してしまった。

続く…。

出張in Thailand

久しぶりの出張。3泊4日のショートステイ。
実際仕事は1日半で終わるので、久しぶりにバンコクでSMプレイを
堪能してきました。

今回行って来たのは「International Dominas」というところ。
3時間9,000バーツ(約27,000円)で女王様が2人の3Pプレイでした。

しか~し、その日店に出てきていたほかの女性も見学にやってきて
トータル4人の女性に囲まれながらのプレイでした。

3時間プレイで4回もイカされ、終了後はぐったり・・・。

やっぱり海外でのSMプレイは止められません。


終わり・・・。

バンコク出張

仕事でバンコクに行って来ました。

仕事はそこそこに切り上げ、、今回は「BAR BAR」というSMバーに行って来ました。

入場料900バーツ(約2,700円、1ドリンク付き)を支払い店内へ。

黒を基調とした店内はなんとも妖しいムードでした。

程なく女の子(S女性)が同席。しばらく話をしたりちょっとしたSMショーを見た後

プライベートエリアでのプレイの申し出がありました。(別料金です。)

迷うことなくその女性ともう一人S女性を連れて3PSMプレイをしました。

部屋に入ると服を脱がされると、後ろ手に手かせをはめられプレイが始まった。

S女性たちは初めて対面する客(私)だったので加減が分からなかったようなので

「i'm hard slave. please more hard.」

と言うと、だんだんプレイがハードになってきた。

アナルを責められ、同時に顔面騎乗されるとペ〇スからはガマン汁が溢れてきた。

開発済みのアナルはどんどん広がっていき、フィストを飲み込むと

女性たちは大喜び。なかなかフィストできるMは見たこと無いらしく

店内にいる他の女の子たちも見学にやってきた。総勢6名の女の子から

アナルにフィストが入っているところを見られると興奮も最高潮に達し

大勢の前で発射してしまいました。今までに複数プレイは経験しているけど

こんなに大勢に見られるのは初めてで、異常な興奮を体験してしまいました。

癖になりそうな予感です。


終わり・・・。

SMプレイ in シンガポール ②

白の極小ビキニをつけたまま、顔に跨ってきた。

オマ〇コがゆっくりと迫ってくるこの瞬間が一番好きだ。

ビキニの上から舌奉仕しはじめると、外側は唾液で、中はオマ〇コ汁で

あっという間にビショビショにぬれた。ビキニの股の部分を横にずらすと

さらにオマ〇コを鼻と口の辺りに押し付けてきた。

気持ちよくなってもらうために舌を全速力でうごかす。

20分ほど舐めつづけるとさらに押し付けられたかと思うと

動きがスローダウン・・・本人もいってしまったようでした。

夕方になりそろそろビーチを引き上げることにした。


そして、一旦ホテルに戻り、シャワーを浴びさっぱりしてから

夕食へと出かけた。

外出するときはいつものようにアナルプラグ・コックリング・ボールウェイトを装着

するように命じられた。



終わり・・・。

SMプレイ in シンガポール ①

お盆休み中、SM休暇も含めシンガポールに出張してきました。

今回のお相手もシンガポール在住の駐在員奥様。

旦那さんはお盆を一人で過ごすため日本に帰国している。

ということで「時間は気にせずにプレイしましょ」とうれしいお言葉。

昼と言うこともあったので、ビーチに出かけました。

シンガポール在住7年ほどで穴場ビーチに連れて行ってもらいました。

もちろんプレイのため・・・。


駐在員奥様は白の極小ビキニに着替えた。見ただけでボッキするほどエロい。

うつぶせに寝ると「オイルを塗ってよ」

背中からゆっくりつま先まで塗ると交代で塗ってもらう事に・・・。

うつぶせになりゆっくり背中から順にぬり、気持ちよくて寝そうになった。

ウトウトしているとオイルまみれの指がいきなりアナルを犯し始めた。

人気の無いビーチなので思い切って全裸で四つん這いスタイルになった。

アナル責めは続く。駐在員奥様は前立腺責めが好きでペニスに触れることなく

発射させられる。私自身、今日も体調がいいようで、砂浜に大量のザーメンを

漏らしてしまった。 そのご水際まで行き、ペニスを海水で洗った。

開放的でめちゃくちゃ気持ち良い。

砂浜に戻ると「今度は私の番よ」ということで、砂浜顔面騎乗。



続く・・・。

シンガポール

今、シンガポール出張中です。今日は休みということなので

シンガポールのS女性(日本人駐在員の奥様)と会う予定です。

もちろんプレイも予定しています。

今日はいつもよりハードなプレイをしようと考えています。

後ほどプレイ報告をUPします。


終わり・・・。

オーストラリアSMクラブ⑥

さらに刺激を強められ、ペニスには指1本触れていないのに・・・。

もうこれ以上続けると発射しそうになると図ったようにスイッチが止められ

またスイッチが入れられ生殺し状態が続いた。

尿道から電極のステンレスの棒を抜くとガマン汁でテカッていた。


入れっぱなしにしていた大きなアナルプラブも同時に抜かれると

ゴム手袋をした手にワセリンが塗られた。

緩みきってポッカリ空いたアナルに指が3本、4本と入っていくのがわかる。

そして・・・ついにフィストがズッポリ入ると、アナルの中をうねうねと手が動く。

前立腺を何度も何度も刺激されるうちにガマンの限界が来た。

2回目にも関わらず大量にザーメンが飛び散った。

こうして約2時間のプレイが終了した。



と思ったが最後に3人で一緒にシャワーを浴びに浴室へ入ると

仰向けに寝かされ、2人から順番に聖水が口に中に注がれ飲み干した。


プレイ後、3人でビールを飲みながらSMについて色々と話した。

今度、オールナイトSMパーティをするとの事で日程が合えば行こうと思っています。

いろんなS女性が参加しそれぞれとプレイができるらしい・・・。



終わり


オーストラリアSMクラブ⑤

たっぷり発射したザーメンを体中に塗りたくられた。

発射するのをガマンできなかった罰として、張り付け台に固定され

2人によるバラムチとスパンキングラケットの連打を浴びせられた。

ローソクで真っ赤になっていた尻は今度はムチによって赤く染まっていった。


張り付け台から開放されると医療用の椅子にすわり開脚状態でアナルまで丸見え

になった。

dsc00001.jpg

アナル責めが始まった。ゴム手袋をつけた指が2本、3本と挿入され中をかき回す。

だいぶ緩んでくるとディルドやアナルプラグを出し入れされた。最後に入れられたのは

直径7cmのアナルプラグだった。入った瞬間、気を失いそうになるくらいの衝撃と

圧迫感に襲われた。この状態で5分ほど放置されその間2人の女王様はタバコをふかし

ながら私を視姦していた。


タバコを吸い終え、アナルプラグは挿入されたまま、

低周波器での責めが始まった。ステンレス製の細い棒が尿道に挿入され電極を接続。

はじめは極弱い電流だったが徐々に強くなってくる。今まで経験したことのない

感覚にペニスはビンビンになり今にもザーメンが噴出しそう。


続く・・・。

プロフィール

コルベット68

Author:コルベット68
仕事柄、東南アジア、ヨーロッパ方面に出かけることが多く、それぞれの国でSMライフ楽しんでいます。日本とは違ったSM環境が刺激になって、益々、SMが好きになってしまいました。同様に日本国内でもSMクラブでM男としてレベルアップに励んでいます。

カテゴリ
カレンダー
07 | 2017/08 | 09
- - 1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31 - -
最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
フリーエリア
FC2ブックマーク
メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QRコード
訪問者数
現在の訪問者
現在の閲覧者数:
ブロとも一覧

another skin

M男になれる?! ~アナラーの成長記録~

True Image

M男ヒロのSMブログ

Kaoru’s secret room

女性のペニス

女の子が気軽に受けられる性感リラクゼーションを提案するブログ

玩具志願日記
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。